Ustream(ユーストリーム)の動画を高画質録画!

Ustreamの生放送には様々なアーティストやアイドルのライブを配信しており、現在とても人気な動画配信サービスですが・・・

生放送のため、一度きりしか視聴できないため、一度視聴したらその後は観ることができなくなってしまいます。

そこで、高画質のまま録画する方法をご紹介していきたいと思います。

Ustreamの生放送を録画するにはユーストグラバーというソフトを使います。

フリーのキャプチャ録画ソフトは、音声が取れなかったなり映像と音声がズレたり、画像が乱れたりと散々ですがユーストグラバーは、配信元がダウンロードするのでそのままの高画質な動画としてパソコンに保存できます。

ユーストグラバーは一般的なキャプチャ録画ソフトではなく、番組の配信されているデータをリアルタイムに保存、つまりダウンロード保存のため、最高画質で動画を保存することが可能です。

早速、Ustreamの動画をダウンロードしてみましょう。 まず、ユーストグラバーを起動し、録画したい番組を再生させます。 【↓】ボタンをクリックします。 ust1 そうするとソフト上に番組が登録されるので、ダウンロードが始まります。 ust2 ダウンロードした番組はflv形式で保存されるので、flv対応のプレイヤーで再生が可能です。(ユーストグラバーにはflv対応プレイヤーがついてくるのでご安心を!) ust3 ダウンロードした動画をそのままDVDに書き込む機能も搭載されているので DVDに書き込んで、DVDプレイヤー(BDレコーダーなど)で再生できるので テレビで視聴もできちゃいますよ。

さらにユーストグラバーを使って実際に「USTREAMの生放送を録画してみた」検証結果もあります。やはりUstreamを高画質保存するにはユーストグラバーが一番ですね!!